メンテナンス

2012年9月 2日 (日)

車検完了!

YSP浜松さんにお願いしてあったFJRの車検が本日完了!
一週間お世話になったAXIS125とお別れです(T ^ T)

お借りしていた代車は125ccのスクーター。
我が愛車は1300ccの大型バイク。
大きさも重量も全然違う。

手続きを終え、愛車の鍵を受け取りエンジンを掛けて跨りいざ走り出そうとした時にその違いを実感(; ̄ェ ̄)

危うく立ちゴケするとこでした(^^;;
帰り道はとにかく基本に忠実に、それぞれの動作を確実に( ̄^ ̄)ゞ

でも乗っていて楽しいです \(^o^)/
今度遠出したいな~

2012年8月26日 (日)

車検

FJRに乗って早くも5年(^^)
遂に二度目の車検の時期です。

いつもお世話になっているYSP浜松さんにお願いしました。

とにかく点検等も全てお願いして居るので、過去の記録もきっちり残っていて今何をしておけば良いかを提案してくれます。

今回もオイル交換、リアブレーキパッド交換を提案して頂きました(^O^)/

車検終わったら走りに行きたいな~


2012年1月29日 (日)

Parts入手

これはなんでしょう?

1327833825517.jpg

正解はFJRのカウルを留めているピンです。
先日バッテリーを交換した時にカウルを外した際に、ピンを折っちゃったのでYSP浜松さんに頼んでいたものを今日受け取ってきました。

これを明日会社行く時に挿せばオッケー(^з^)-☆

予備も買ったから次に外した時も大丈夫ですo(^▽^)o

2012年1月 7日 (土)

洗車用グッズ

前々から気にはなっていたのだけれど、イマイチ購入を踏ん切れなかった物があった。
しかし年始に何気にNETでSALE品を発見しツイツイポチってしまった。
それがこれ↓

1325923958016.jpg


と言う訳で早速車とバイクを洗車!
あくまでBASICなセットなのでとにかく高圧で水を吹き付けるだけだけれども、意外と綺麗になる。

こびり付いた鳥の糞も角度を変えつつ往復させる事で除去出来た。
費用対効果で考えると私にはこれで十分!
後はタオルで水を拭き取ってお終い o(^▽^)o
とても楽チンだった

片付けも意外と簡単だった。
これならツーリング後にチャチャっと汚れを落とす事も出来そうだ。

年末は色々あって洗ってやることが出来なかったけれど、一応これで安心だ。

2012年1月 5日 (木)

結局交換!

年末にバッテリーがあがってしまったFJR(~_~;)

車のバッテリーとブースターケーブルで繋いで復旧させてみたけど、今日会社に行く為エンジンを掛けようとしたけど結局バッテリーはお亡くなりになってました ( T_T)

朝はナントカ車で通勤し、帰宅後にバッテリーを交換しました

もう真っ暗のなか、懐中電灯での作業はナカナカ大変でしたけど何とか交換終了 ( ̄^ ̄)ゞ

これで明日からバイクで通勤できます \(^o^)/

ヨカッたヨカッた ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2011年12月30日 (金)

リカバリー

先日悲しいかなバッテリーが上がってしまったFJRをリカバリーする為もう一台の愛車であるランクル80とブースターケーブルで繋いでみました。

FJRはフルカウルタイプなので、バッテリーはカウルの中!
しかも右側のカバーを外せば直ぐそこに鎮座して居ます\(//∇//)\
アクセスが楽ですね~!


1325252585740.jpg

前乗って居たセローはシートの下だったので、結構面倒くさかったです。

ブースターケーブルを繋いでセル一発でエンジン始動!

暫くそのままにして様子をみてから、ケーブルを外して終了

年明けに早速YSP浜松さんに行ってバッテリー変えよっと

2011年12月10日 (土)

バルブ交換

先日のツーリングの帰りに何か前方が暗いなーと思ったら、案の定フロントライトの右側が切れてました。
そこでいざ交換に挑戦!

いや~大変だった ( ̄◇ ̄;)
FJRのカウルの中は色んな物がゴチャゴチャと詰まってまして、バルブカバーに辿り着くまでが大変 ((((;゚Д゚)))))))

まあ、とにかくナントカ両方のバルブを交換しました。

結局二個交換するのに2時間みっちり掛かりました。
あー疲れた -_-b
午後はノンビリしよっと ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2011年11月 5日 (土)

明日はツーリング

明日はYSP浜松の月例ツーリング

よって、今日はバイクのタイヤの空気圧を調整
前後ほんの少し高めに設定

さーっ後は天気が良ければオッケー!

てるてる坊主吊るさなきゃo(^▽^)o

2011年11月 3日 (木)

FJR OIL交換

暫くメンテナンスをサボってました
夏には猛暑の中800kmの耐久走行等もしてたのにスッカリOILの交換時期を忘れてました(~_~;)


次の日曜にYSPの月例ツーリングもある事ですし、ここは一発自分で交換するか( *`ω´)
っと気合を入れて作業を開始しました。

元々セローの時は自分でやってたので工具もあるし~っと軽い気持ちで始めて見たら、あーらビックリ!
まずドレインボルトが緩みません(~_~;)
四苦八苦してやっと緩めましたが、ここで体力はかなり消耗しました。
無事に古いOILが抜けて行くサマを眺めるのは格別です

1320290525321.jpg

その後新しいOILを入れます

1320290526872.jpg


FJRで約4Lですねセローの4倍ですさすが1300cc!
その後は暖気程度にエンジンを廻し、OILの滲みなどがない事を確認して作業終了!

少し苦労したけど、自分でやると楽しいです(^-^)/
次はしっかり交換時期を忘れないようにしなきゃo(^▽^)o

2011年7月18日 (月)

リコール作業終了

先日届いた我が愛車FJR1300ASのリコールの連絡。

1310974557027.jpg

翌日直ぐにYSP浜松さんに連絡を取り点検の予約を
入れた。
それが今日!

昨日迄とは打って変わった雨模様の中お店に向かいバイクを預けてきた。
YSP浜松さんでも初めて行う作業なので時間は読めないとの事。

まあ、安心して全面的にお任せしてきました。

代車のスクーターを借りて一旦自宅に戻り暫しノンビリ作業終了を待ちます。

13時頃作業終了の連絡が入ったんで、再度YSP浜松さんにGO!
到着後作業内容の確認。
コネクタの導通不良による発熱が起きる可能性があるって事で、線の交換とアースの追加が行われた様です。

無事に終了して良かったです(^-^)/
これからもずーっと乗って行くのでよろしくね~

より以前の記事一覧


gogo.gs
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter